台湾
台北 > 龍山寺

龍山寺 天上聖母

龍山寺は仏教寺院ですが、中国や台湾の寺院で多く見られるように道教の神様達も多く祀られています。龍山寺の場合は、本殿の奥にある後殿に文昌帝君(運命を司る神様)、水仙尊王(海と貿易の神様、李白の生れ変りといわれる)、天上聖母(媽祖娘娘)、註生娘娘(安産の女神)、関聖帝君(商売・武術の神様、三国志に出てくる蜀の武将・関羽)などが祀られています。天上聖母は、海の神様で媽祖とも呼ばれています。中国沿海部を中心に信仰を集める、特に台湾・福建省・広東省で強く信仰されています。
 
龍山寺 天上聖母
 
媽祖
 

 

Copyright © 2005-2016 Taiwaning. all rights reserved.