台湾
台北 > 龍山寺

龍山寺 三宝仏に祈る人々

 本殿と前殿(三川殿)の間に三宝仏(釈迦如来・阿弥陀仏如来・薬師如来)が祀られています。
 ここでお祈りをして、神杯(台湾式おみくじ)を引きます。正確に表現すると、三日月形の赤い木片2個を投げて「表」「裏」になれば(三回まで投げていい)、竹の棒を引きます。ちなみに三回投げても「表」「裏」が出ない場合は、おみくじを引けません(神様が応える価値無しと判断したと言うことらしいです)。竹の棒を引くと番号が書いてあります。日本と同じです。左側におみくじの引き出しがあるので、該当する番号のおみくじを貰います、当然中国語で書かれています。漢字なので何となく意味が判りますが、正確に知りたい時は右手のに御神籤説明所みたいな施設があるのでそこで聞きます(簡単な日本語は通じます)。
 
三宝仏に祈る人々
 
龍山寺 参拝客
 

 

Copyright © 2005-2016 Taiwaning. all rights reserved.