台湾
台北 > 近代建築物 > 合作金庫銀行

合作金庫銀行 アーケード

街中の道路に面する場所は、「亭仔脚」と呼ばれるアーケード状になっていたようです。この建物の場合は、入口部分が二階まで吹き抜けで、両脇が一階部分のみ歩道で2階・3階(歩道の上)が建物になっています。台北市内を歩いていると、このような場所にバイクを並べて駐車している光景をよく見ます。はっきり言って歩くのに邪魔です。
 
アーケード  

 

Copyright © 2005-2018 Taiwaning. all rights reserved.