台湾
台北 > 近代建築物 > 司法院

司法院 全景

お隣の総統府ほど大きくはないが、左右対称で重厚感のある建物です。1930年代に流行した「興亜様式」というスタイルだそうです。興亜とは「東アジアの復興」という意味らしいのですが、私にはよくわかりません。
 
全景
 

 

Copyright © 2005-2018 Taiwaning. all rights reserved.