台湾
台湾ing > 台北 > 故宮博物院

お土産

 台湾一の観光名所が故宮博物院。当然の如くお土産になるものが豊富です。世界に誇る中国美術の至宝の数々のコピー商品が売られています。故宮博物院による監修の品々であろう?それらの品々は、まさに土産物にぴったりであり旅行の記念品としてコレクションに値します。なので、コレクションとして死蔵させるために手軽に買える物(つまりB級商品)を買い揃えてみました。
 2007年2月に故宮博物院へ行った時は、地下一階に大きなお土産売り場があり、1階に軽食コーナーと一緒になったお土産売り場、2階に小さなお土産コーナーがありました。地下一階のお土産売り場には、相当数の商品が展示販売されています。職員の方も親切で、カモになりそうな日本人を見つけるとすかさず買い物カゴを渡してくれます。何となく日本式サービスで、買ったお土産の数に応じて、小袋も付けてくれるサービスぶりには感心しました。
 お土産の写真のところに記載してある「(***元)」は、2007年2月時点の価格です。小物のお土産の相場は、100元前後でした。1元=4円で日本円換算ではショットだけ安いかも、と思えますが現地の生活物価(日本の1/2〜1/3)を考えるとやはりお土産プライスです。
 
玉器:翠玉白菜に関係したお土産
箸おき(100元)
箸おき
携帯ストラップ(150元)
携帯ストラップ
マジック ポストカード(70元)
マジック ポストカード
磁石式紙留め
磁石式紙留め
磁石板(30元)
磁石板
ミニ・クリップ(120元)
ミニ・クリップ
その他のお土産
ルーペ(500元)
ルーペ
日本語ガイドブック(599元)
ガイドブック
 
上記以外の お土産(12点)をみる
 

 

Copyright © 2005-2016 Taiwaning. all rights reserved.