台湾
台湾ing > 台湾中部 > 南投県

霧社 観光案内


 霧社(むしゃ、英語:Wushe)は、台湾中部にある南投県仁愛郷大同村の標高 1148メートルにある集落です。1930年10月27日に発生した「霧社事件」の場所で、この霧社事件は日本統治時代における台湾原住民による最大規模かつ最後の抗日暴動です。
 
霧社 地図(Map of Wushe, Ren'ai Township, Nantou County, Taiwan)
 
霧社 地図 読み込み中.....
 
この場所に台湾中部の南投県仁愛郷にある霧社の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる可能性があります。
 
霧社の観光名所と交通機関
 1. 霧社バス停
 2. 徳龍宮:旧霧が丘神社、霧社事件の際に日本側(軍と警察)が討ち取った反乱側(霧社セデック族)の首をこの場所に並べたとされています。徳龍宮へ登る階段には赤い鳥居があります。
 3. 南投県自然史教育館
 4. 霧社山胞抗日起義紀念公園:莫那魯道抗日紀念碑
 5. 公学校跡(現 台湾電力公司 萬大発電廠弁公室):霧社事件で蜂起した霧社セデック族が襲撃した霧社公学校の跡地、100人以上の日本人が犠牲となりました。
 6. 霧峰風景区(霧社風景区)
 7. 霧社水庫(碧湖):ダム湖
 8. 清境農場:標高 1750メートルの場所にあり「台湾のスイス」と呼ばれる風光明媚で冷涼な地にある農場、霧社中心部から博望新村まで車で22分(北東へ道なりで10.5km)、地図外右上
 9. 博望新村:国共内戦で国民党が敗れ大陸から敗走した後も中国大陸内部の雲南省やビルマ国境付近でゲリラ戦を続けた国民党政府軍の兵士が1960年頃に台湾へ移り住み造った村、霧社中心部から博望新村まで車で25分(北東へ清境農場を経て道なりで13km)、地図外右上
 

 
サイト内で紹介している台湾観光コンテンツ
台湾旅行 情報台湾新幹線ホテル地図台北基隆九フン鶯歌新竹台中鹿港嘉義阿里山台南高雄小琉球宜蘭蘇澳冷泉花蓮台東澎湖島金門島台湾鉄道集集線阿里山森林鉄道国立公園リンク集サイトマップ
ページ先頭(台湾中部:霧社)へもどる。
Copyright © 2005-2016 Taiwaning. all rights reserved.