台湾
台湾ing

台湾の国立公園


国家風景区
北海岸および観音山国家風景区:台北北部の北海岸・観音山・野柳の3つエリアから構成されています。淡水から萬里まで延びる海岸道路のドライブが人気です。道路からは、緑の山と青い海が眺められ、無限に広がる海が印象的です。白沙湾での浜遊び、翡翠湾ではパラグライダーやパラセーリングを楽しむことができ、金山では郷土名物として知られるアヒル肉を食べることができます。金寶山は、緑豊かなメモリアルパークです。ここの一角にテレサ・テン(ケ麗君)が眠っています。公園のような広々とした敷地内にはテレサ・テンの銅像が立ち、往事のヒット曲が終日流れています。野柳は、台湾を代表する観光スポットの一つです。ここには神業のような奇岩「クレオパトラの頭」など大自然が織りなす美を堪能できます。なだらかな曲線を描く観音山では、嶺間にある古刹を巡ることができます。富貴角灯台を訪れる時は、最北端にある北台湾最大規模の風化石が集まったエリアをじっくりと見て廻るといいです。北海岸および観音山国家風景区, 地図
 
阿里山国家風景区:嘉義県東部の阿里山山系に位置し、美しい山並みや深い森林の景観、文化的特色、そして、登山鉄道(ARISAN森林鉄道)などで広く知られています。阿里山は台湾中南部の山岳地帯に一帯を占め、古くから景勝地として知られてきました。また、風景区の管轄地域は、その大部分が海抜300mから2500mまでの標高となっており、険しくも優雅な山稜を誇る山々が見事なまでに連なっています。阿里山国家風景区, 地図
 
雲嘉南浜海国立風景区:台南県。のべ数十キロの砂州・砂丘・湿地・潟湖などの海の生態、当地伝統の塩田産業および漁業文化、さらに毎年冬季に訪れるクロツラヘラサギなどを目玉にして観光開発が進められてきました。風景区のレジャースポットは場所やレジャータイプにより、雲嘉、南瀛、台江の三つに大別されています。雲嘉エリアは風景区北部の嘉義、雲林両県で、主な観光ポイントとしては外海砂洲の特殊な地理景観、漁港、湿地、悠久の歴史を誇る廟が挙げられます。南瀛エリアは風景区中部の台南県内で、例えば潟湖や砂洲等の景観、クロツラヘラサギやマングローブ林などの生態環境、塩田産業、廟、海浜レジャースポットなど、バラエティ豊かな景観があります。台江エリアは風景区の最南の台南市安南区で、主なレジャーは四草地区の古跡見学と生態鑑賞です。雲嘉南浜海国立風景区, 地図
 
花東縦谷国立風景区:中央山脈と海岸線にはさまれた花東縦谷は地理のに珍しい縦谷の平原が広がり、一帯はのどかな田園風景や滝、森林、温泉のほかに、原住民の村落や文化史跡などが揃った観光コースです。秀姑巒渓流でのラフティング、富源森林レジャー区、瑞穂温泉、紅葉温泉、安通温泉、鶴岡観光茶園、北回帰線地標:先住民文化観光、掃叭石柱公園などがあります。花東縦谷国立風景区, 地図
 
大鵬湾国家風景区:屏東県。大鵬湾は台湾最大の内湾で、ヒルギ林や「海茄苳」、海浜植物の「馬鞍藤」、「土沈香」、「苦林盤」など、この海域だけにしかない動植物が数多く生息しています。大鵬湾国家風景区, 交通情報
 
東部海岸国家風景区:台東県。美しい自然の景観、独特な文化遺産と豊かな観光資源に恵まれ、台湾有数の風光明媚な場所として知られています。東部海岸国家風景区, 地図
 
東北角国家風景区:台湾の東北の角に位置しています。北県瑞から始まり貢寮郷を経て、宜蘭県頭城鎮に至り、外に離島の亀山島含めて三つの郷鎮にまたがった地域です。その間碧海金沙、灣岬奇岩や百年の古道と山あり海ありで特色ある景色や古蹟がそろっています。 山と海に挟まれ、入り江がくねくねと入り込んでいるため、めずらしい岩石もたくさん見られます。海食地形、さらさらとした砂でできた黄金色の砂浜、史跡や民族色、海洋生物の生態が豊かなだけでなく、自然生態の観察と観光レジャーにうってつけのところ。東北角国家風景区, 交通案内
 
日月潭国立風景区:面積100平方キロあまり、周囲33キロ、南投県魚池郷に位置する日月潭は濁水渓の上流、合歓山の中に発する水源を利用したダムを備えた湖で、台湾でもっとも有名な風景区にもなっています。日月潭特定区の範囲と頭社区、水社大山、集集大山、水里などが含まれている。日月潭国立風景区, 地図
 
馬祖国家風景区:中台国境の島です。管轄には連江県南竿、北竿、莒光、東引の四郷が含まれ、南北竿島地区、莒光島地区、東引島地区、及び亮島地区に区画されています。陸地面積は2952ヘクタール、諸島の海岸線は0.5海里、水深20m以内の大陸棚区域となっています。海域面積は22100ヘクタール、総面積は25052ヘクタールです。坑道、トーチカ見物が名物です。馬祖国家風景区, 交通アクセス
 
茂林国家風景区:高雄県茂林郷、六亀郷と屏東県三地門郷の一部の行政区域にまたがっている風景区。観光スポットは宝来温泉、不老温泉、多納温泉、十八羅漢山、美雅谷瀑布、龍頭山、茂林谷などがあります。茂林国家風景区, 交通情報
 
參山国家風景区:新竹、苗栗、台中、彰化、南投県のエリアにあります。八卦山風景区(八卦山、百果山、松柏嶺)、梨山風景区(梨山、思源の峠、谷関)、獅頭山風景区(獅山、五指山、南坑)の3地域から構成されています。參山国家風景区
 
澎湖国家風景区:台湾本島と大陸の間に位置する澎湖は、台湾本島より400年も前に開発の手が入りました。長い歴史を持つ古跡があり、独特の自然景観をなしています。澎湖諸島は豊かな自然と文化に恵まれています。気候は亜熱帯気候に属し、特有の生態、風景を育んでいます。澎湖国家風景区, 観光と交通案内
 

 
サイト内で紹介している台湾観光コンテンツ
台湾旅行 情報台湾新幹線ホテル地図台北基隆九フン鶯歌新竹台中鹿港嘉義阿里山台南高雄小琉球宜蘭蘇澳冷泉花蓮台東澎湖島金門島台湾鉄道集集線阿里山森林鉄道国立公園リンク集サイトマップ
ページ先頭(台湾ing:台湾 国立公園)へもどる。
Copyright © 2005-2016 Taiwaning. all rights reserved.